ピザ風チキンソテー(2種)

公開日 2015-07-22

チキンを薄~く伸ばしてピザ生地の代わりにしてみました。
ソースはケチャップ味と赤味噌味の2種類を用意し、旬の食材をトッピング。
育ち盛りの子ども達も大喜び!また、ビールやワインのおつまみに最適な一品です。

ピザ2種類盛り付け

まず、ピザ風チキンソテーのベースを作ります。

チキンソテー

【材料】(2~3人分)
 鶏のムネ肉 1枚

【作り方】
 ① ムネ肉についている皮を取り除きます。その皮をフライパンでカリカリになるまで焼いて、みじん切りにしておきます(油は捨てない)。
 ② ムネ肉は厚い部分を観音開きにし、ラップで挟み、すりこ木で叩きながら5mmの厚さまでのばし、①のフライパンで両面を焼いたら火を止めます。

薄く伸ばす
均等な厚さになるように叩きます。
薄くのばしてソテー
中心まで火が通るようにしっかり焼きます。

チキンソテーの上にお好みのソースやトッピングでピザ風チキンソテーのバリエーションを広げましょう!
今回はトマトソース味と赤味噌ソースの2種類をご紹介します。

ミニトマトとベビーリーフのトマトソース味

[トッピング材料](2~3人分)
ミニトマト 5個
ベビーリーフ 10g
オリーブの薄切り 3粒ほど
ピザ用チーズ 60g

ソース: トマトケチャップ 大さじ1.5とマヨネーズ 大さじ1を混ぜたもの

[作り方]
① ミニトマトは1/2か1/4に切ります。ベビーリーフは洗って冷水に浸けてから水気を切ります。
②チキンソテーの上にソースを塗り、チーズをのせたらフタをして中火で2分間加熱し、火を止めて余熱でチーズを溶かします。

チーズをのせる

③チーズが溶けたら、ベビーリーフ、ミニトマト、鶏肉の皮をのせて完成です。食べやすい大きさにカットします。

トマトソース味

なすと大葉の赤味噌ソース

[トッピング材料] (2~3人分)
なす 1/2コ
カラーピーマン(赤、黄、緑) 残っているものでOKです。
大葉 1~2枚
ピザ用チーズ 60g

ソース:赤味噌 大さじ1.5・みりん 大さじ1・しょう油糀 小さじ1(なければしょう油で代用可)を混ぜたもの

※しょう油糀は手作りもできますが、最近はスーパーでも販売されています。塩糀よりも旨みが強いので、野菜の和え物やドレッシングに。また、肉や魚に塗って焼くなど、あると重宝する調味料です。

しょう油糀

[作り方]
①なすは薄くスライスし、水につけておきます。
②カラーピーマンは千切りに、大葉は粗いみじん切りにします。
③チキンソテーにソースを塗り、水気を切ったなす、カラーピーマン、チーズの順にのせてからフタをし、中火で2分間加熱したら火を止めて余熱でチーズを溶かします。

なすをのせる
 
カラーピーマンをのせる
 
チーズと皮のトッピングをのせる
 

⑥上から大葉のみじん切りをちらして完成です。
赤味噌ソース完成

エコポイント! 鶏肉を薄くのばすことで火の通りが早くなります。
また、フライパン1つで調理ができるので洗い物が少なくてすみます。

海江田先生の食材メモ
・トマト…老化やさまざまな病気のもとになる活性酸素から体を守ってくれる実力派野菜です。赤い色素成分の「リコピン」は脂肪燃焼、光老化を予防、強い抗酸化作用で免疫力もアップします。
・鶏ムネ肉…疲労回復に効果のある「イミダペプジド」が含まれているほか、高たんぱく質で低カロリー!しかも値段もお手頃です。

レシピ監修:海江田 佳子(かいえだ けいこ)先生
  (栄養士、食育インストラクター、健康管理士、エコ・クッキングナビゲーター)