シンプル調理でつくる「ロールチキン」

公開日 2017-05-02

シンプル調理でつくるロールチキンをご紹介します。
お手軽でヘルシー!しっとり柔らかいのでお子さんから高齢の方まで美味しくいただけます。
しかもアレンジ次第でいろいろなお料理に使えます。是非、多めに作って常備食材にして下さい。

ロールチキン完成

ロールチキン材料

【材料】
鶏むね肉 大1枚(300g)
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1
黒こしょう 適量

タルタルソース(和風味)
マヨネーズ 大さじ2.5
砂糖 小さじ2/3
紅しょうが 15g
大葉または青ねぎのみじん切り  適宜

【作り方】
① 鶏むね肉の皮を除き、厚みが均等になるように観音開きにします。
② ①に砂糖と塩をふり、よくもみビニール袋に入れて冷蔵庫に一晩おきます。
③ ②を冷蔵庫から出して30分ほど常温におきます。鶏むね肉の水分をキッチンペーパーで拭きとってから、黒こしょうを振り、ロール状になるよう強めに巻きます。更にラップを二重に巻き、端をねじって包み輪ゴムで数箇所とめます。

鍋の中に入れる
④ 鍋にお湯を沸騰させて③を入れて2から3分ほど茹でます。
⑤ タルタルソースの材料を全て混ぜておきます。
⑥ ④の火を止め、そのまま冷めるまで置きます。 冷めたら食べやすい大きさにスライスし、器に盛りつけてタルタルソースを添えます。
 


エコポイント!!
・余熱調理なので省エネです。お鍋ひとつでできるので洗い物も少なくてすみます。
・タルタルソースには紅しょうが以外にらっきょう、福神漬け、たくあんなど少しだけ残っているお漬物を入れてみて下さい。和風タルタルソースの完成です。

食材メモ
鶏むね肉にはイミダペプチドが多く、アミノ酸の一種で疲労の原因となる乳酸の分解を促進し、活性酸素を除去する事で疲労回復物質として注目されています。
1日100g(105kcal)の鶏むね肉を食べるとその効果が期待でき、熱にも強いのでさまざまな調理に向きます。

レシピ考案:海江田 佳子(かいえだ けいこ)先生
  (栄養士、食育インストラクター、健康管理士、エコ・クッキングナビゲーター)