3Rを知って実践してみよう!

公開日 2017-10-02

3Rとは?

3Rリサイクル

リデュース(reduce):ごみの発生を抑制する(ごみを減らす)
リデュースは、スーパーでレジ袋のサービスを受けないで、マイバックを持参することや水筒を活用する。ご飯を残さ
ず食べる。ごみになる物を最初からもらわない。そして、おもちゃや家具が壊れても捨てずに修理して使うこと。

リユース(reuse):繰り返し使う(物を直す等して大切に使う)
リユースは、着なくなった服や小さくなった子ども服をフリーマーケットやバザー、リサイクルショップなどで、次
に欲しい人に活用してもらうこと。

リサイクル(recycle):資源に戻して再利用する
リサイクルは、ペットボトルや紙、缶、ビン等を資源に戻して再利用すること。

3Rを学べる場所をご紹介!
目黒区エコプラザ

田道ふれあい館

ごみの減量について考えてみましょう。

ごみの減量!ちょっと本気でリサイクル(目黒区編:古紙)

古紙資源回収
ごみの減量!ちょっと本気でリサイクル(目黒区編:プラスチック製の容器や包装)

分別イラスト-1

ごみの減量!ちょっと本気でリサイクル(目黒区編:缶・びん・ペットボトル)

資源回収

 

ごみ0ゼロお弁当作り

ごみ0お弁当